コーヒー・チョコレート好きのためのメディア情報サイトBACAS(バカス)

Coffeeコーヒーの話

2019.07.26 更新 コーヒーを知る楽しむコーヒー豆の基礎知識 3764 Views

スクリーンサイズ<コーヒー豆 基礎知識>

スクリーン=ふるい。

豆の大きさを表していて、数字が大きいほど大きなコーヒー豆になります。

平豆(フラットビーンズ)は、No.12〜20に分けられ、No.16〜18が多くみられます。

丸豆(ピーベリー)は、No.8〜13に分けられます。

コロンビアでは、スクリーンサイズで等級も決まります。

コーヒー豆の大きさが5.5mm〜6.5mmでスクリーンサイズ14〜16が「エクセルソ」。

コーヒー豆の大きさが6.75mm以上でスクリーンサイズ17が「スプレモ」。

一番等級の高いものが「コロンビア・スプレモ」です。

また、大粒で肉厚な品種の「マラゴシッペ」が有名ですが、コーヒー豆の大きさが7.5mm以上でスクリーンサイズ19です。

「エレファント・ビーンズ」ともいわれているそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コーヒー福袋!

PICKUP