コーヒー・チョコレート好きのためのメディア情報サイトBACAS(バカス)

Coffeeコーヒーの話

2019.06.07 更新 コーヒーニュース新商品のニュース 793 Views

ローソン「MACHI caféシングルオリジン」シリーズ ニュースリリースについて

2014年5月19日のローソンのニュースリリースに、「MACHI caféシングルオリジン」シリーズの発売が掲載されていました。

地域指定・農園指定の豆を使用しており、価格は税抜200円、1日20杯限定とのこと。

第一弾はブラジル イパネマ農園のコーヒーを5月20日から、第二弾はブラジル ノッサ・セニョーラ農園のコーヒーで、今年度中に8種類のコーヒーを出す予定だということです。

昨年から売り上げを伸ばしているコンビニコーヒーですが、ローソンは高級路線ですね。2週連続でブラジル産を出すのはやはりワールドカップを意識してのことでしょうか。
そうかもしれませんね。(笑) あと、ブラジルのスペシャルティ専門商社がありますから、そこから安く仕入れができる契約ができてるのかもしれませんね。その商社はコーヒー業界の中ではメジャークラスではないので、ローソンと組めるなら、大量に仕入れてくれるからってことで、安くしてくれるかもしれませんからね。いいところに目をつけたなって感じです。
ブラジルのイパネマ農園は世界最大級の農園だそうで、60㎢、東京の山手線の内側くらいの面積があるそうです。やはりコンビニで単一農園を扱うとなるとそのくらいの大きな規模の農園でないと厳しいでしょうね。
規模的にはもう少し小さくても大丈夫だと思いますよ。逆に、最大規模の農園しか扱えないとなると、この企画自体が数回で終わってしまいますから、さすがに消費量と生産量のバランスはチェックしてると思いますよ。 でも最近は大企業でもポカをやることも多いですから分かりませんが。すき家やマクドナルド、スタバなどでも予想以上に商品が売れて即完売やオペレーション不能に陥ることもありますからね。 話題作りにワザと完売になる量しか用意しない場合もありますので、一概には言えませんが、機会ロスになるし、悪評が立つ場合もあるので注意が必要な戦略ですね。
じゃあ、早めに買いに行った方が良いですね! 私も前に、マクドナルドで発売当日の11:30ごろに買いに行ったのに、もう完売ってことがあったから。本当に悔しかった! これはお得だって思う商品は、生産量が少ない可能性があるから、私も早めに買いに行くようにしてます。 でも、税別200円って、結構高いですよね。
普通のコンビニコーヒーは概ね100円だから、2倍ですね。 確かに高いけど、もともと100円が安すぎるというのもありますからね。今後の売れ行きが気になります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コーヒー福袋!

PICKUP