コーヒー・チョコレート好きのためのメディア情報サイトBACAS(バカス)

Coffeeコーヒーの話

2019.06.07 更新 コーヒーニュース新メニュー 1477 Views

スターバックスの「スターバックス リザーブ®に、スマトラ ブルー バタックが登場。」というニュースについて

スターバックスの公式HPで、スターバックスリザーブの新作「スマトラ ブルーバタック」が4月2日に登場というニュースがありました。

風味の特徴は「ハーブを思わせる香りに、シロップのようなコクと甘み。なめらかな口あたりと、大地のような深みのある味わい。」という説明です。

ちょうどこのコーヒーが出た4月2日に、リザーブを扱うスターバックスの店舗に行って飲んできました。 スターバックスの通常の「スマトラ」と違い、苦みは無く甘みと適度なコクがあり非常に飲みやすい印象でした。
うわぁ~、きになりますねぇ。スタバの苦味は個人的にはあまり好きではないのですが、インドネシア系は人気がありますから、早めに行かないと無くなるかもしれませんね。
店員さん曰く、本来は4月16日に出てくる予定だったのが2週間前倒しされたようです。 背景には、3月に出たリザーブ3種(メキシコ、グァテマラ、エチオピア)のうちグァテマラエチオピアの人気が高くすぐに品薄になってしまったということが影響しているようです。
最近リザーブのクオリティがどんどん良くなってる気がするなぁ。エチオピアとか確かにうまかったもんな。
今回のエチオピアは特に、イルガチェフェの乾燥式(ナチュラル)で、スタバとは思えないフルーティな酸味と独特で強烈な風味で驚きました。店員さんも「やばいですよ」を連発していました(笑)
私は、断然ナチュラル派なので、もっと生産量や種類が増えて欲しいですね。最近は、乾燥式に比べてコーヒー豆の見た目が整いやすく商品価値が高くなることや、混入物が少ないので比較的コーヒーの品質を一定に保つ利点があるため、水洗式(ウォッシュド)が多いですが、豆本来の自然な味が出る乾燥式(ナチュラル)も良いもんですよ。

乾燥式(ナチュラル)のコーヒー豆は、こちらでも販売しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コーヒー福袋!

PICKUP