コーヒー・チョコレート好きのためのメディア情報サイトBACAS(バカス)

Giftギフトの話

2019.07.08 更新 内祝い未分類 10 Views

入学祝いや内祝いに迷ったら・・・・

「入学祝い」のいただいた場合、いつどのような形でお返しはいつしたらいいのかわからないということはありませんか?

お祝いをいただいたら、手紙や電話でのお礼だけでは十分ではない場合もあります。

そんなときに、お返しとして内祝いをお渡しして失礼のないようにしていきたいものです。

 

「入学祝い」を送る時期はいつ?

公立小学校や中学校など進学が確実の場合は、3月の初旬から中旬までにするのがベストだと言われています。

遅くとも入学式の1週間前までには渡すことが一般的です。

 

「入学内祝い」はいつまでに渡したらいいか?

内祝いを贈るのは入学式が終わってから贈るのが一般的です。遅くても、入学式から1ヵ月以内を目安にするとされています。

注意点としては、内祝いを贈ろうとしている場合でも、入学祝いを受け取ったら、まずは電話かまたは書状でお礼を伝えておくことが大事です。

その際できたら親だけでなく子どもにも直接お礼をさせることがより丁寧で望ましいです。

 

「入学内祝い」の相場はいくなのか?

大体相場はは「入学祝い」の1/3から半分くらいとされており、あまり高価なお返しは相手に気を使わせてしまうので注意が必要です。

 

「入学の内祝い」に人気なのは?

相手が気を使わないものを選ぶことが多く、定番なのは商品券やカタログギフトやスイーツ、紅茶やコーヒーも人気です。

お送り先との関係性や年齢層なども考慮して選択することが大事です。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コーヒー福袋!

PICKUP