コーヒー・チョコレート好きのためのメディア情報サイトBACAS(バカス)

Giftギフトの話

2018.11.14 更新 内祝い 11 Views

おしゃれな内祝いとして人気のコーヒーギフト

若い人から年配の方まで、おしゃれな内祝いとして人気が出てきているのがコーヒーギフトです。

コーヒーは、昨今のコンビニコーヒーなどの人気で、今まで缶コーヒーやインスタントコーヒーを飲んでいた人が、家でもレギュラーコーヒーを飲むようになったという人が増えてきていることもあり、ギフトとしての人気が高まっています。

特に、コーヒーは健康に良いという研究結果が年々増えてきており、テレビでも人気の特集となっています。

さらに、見た目もおしゃれなものも多く、1つのファッションとしても、流行しています。

そんなおしゃれな内祝いとして人気のコーヒーギフトですが、注意点もあります。

コーヒーギフトを選ぶ時に参考になる基準をまとめました。

 

新鮮なものを贈ろう!

 

コーヒーの賞味期限は1年間で設定されていることが多いですが、意外に風味の劣化が早く、味に大きく影響します。専門店では賞味期限を1か月に設定しているところもあるくらいです。

量販店などでは、生産されてから数か月たっていることが多く、すでに風味が落ちているコーヒーをお届けしてしまうことも。

せっかくの贈り物が、台無しになってしまいます。

専門店の多くは、作りたてを送ってくれるところも多いので、できれば受注生産をしているところから購入すれば、出来立てを贈ることができます。

ぜひ新鮮なコーヒーを選びましょう!

 

お菓子もセットになっているものが人気!

 

コーヒーギフトというと、コーヒーだけがセットになっているものがほとんどです。

しかし、コーヒーだけを飲むこともあれば、お菓子と一緒にコーヒーを飲むこともあります。

特にギフトでいただいたものを飲むときは、お菓子と一緒にコーヒーを楽しむことが多いのではないでしょうか?

そんな時に、お菓子も一緒にセットになっていると、うれしいとは思いませんか?

最近は、コーヒーとお菓子がセットになっているコーヒーギフトが増えてきています。

折角コーヒーギフトを贈るのであれば、お菓子セットを選んだ方が喜ばれます。

 

また、お菓子の詰め合わせギフトも多いですよね。

この場合も、おいしいコーヒーと一緒にセットになっていると嬉しいですよね。

しかも、コーヒーに合うお菓子、またそのお菓子に合うコーヒーがセットになっていたら、間違いなしです!

 

過剰包装は避けましょう!

 

たまに、何回包装を外したら中身が出てくるのかと思うくらい、過剰に包装されたものを見かけます。

中のものを守るためとはいえ、あまりに過剰な包装は、ゴミを送り付けているようなものです。

また、「これどうやって外すんだ?」というくらい頑丈に包装されていることもあります。

包装を外す際に、逆に中身を傷つけてしまうこともあります。

できれば、包装を外すことも考えた対応がなされているとありがたいですね。

特にネット通販では、過剰包装になりがちです。

また、商品の画像は載っていても、包装状態が記載されていなページも多々あります。

できれば、包装状態も確認しておいた方が、送り先に対して余計なごみを送らず、余計な手間をかけさせず、気持ちよくプレゼントができるというものです。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コーヒー福袋!

PICKUP